このサイトの概要について

当サイトは「建築施工図についての知識を高めたい!」と思っている方の為に作りました。

そう思っている方がどれくらいいるのかは分かりませんが、まあ全国に何十人かはいるんじゃないかと期待しています。

誰もいないのでは記事を書く意味があまりないですから、少しは読んでくれる方がいると良いんですけど…

とまあそんな訳で、まずはこのサイトについての概要を軽く説明をしてみたいと思います。

建築施工図の概要とはあまり関係のない話が多くなりますので、あまり興味のない方は先に進んでくださいね。



■建築施工図についてのサイト
私は実際に建築施工図を作図する仕事をしていて、それでゴハンを食べている者です。

大げさな表現をすると「プロ」ということになると思います。

しかし私も最初からプロであった訳ではなくて、全く何も知らない状況からスタートをした訳です。

これはどんな仕事でも同じですね。

ただ、私が建築施工図について色々と知りたいと思った時には、このような解説サイトは見あたりませんでした。

そうしたサイトが少ないとか言うレベルではなく、皆無と言っても良いくらいの状態でした。

いくら今よりもネットが普及していなかったとはいえ、情報を収集できない状況というのはかなり厳しいです。

書籍もそれほど多くなかった為、自分の知識を高めるのには結構な苦労をしたと記憶しています。

失敗して恥をかき「二度とこんな思いはしたくない」という気持ちになって覚える。

失敗して怒鳴られて「二度とこんな…」で覚える。

などなど、パターンはいくつかありましたが、中身はまあ似たようなものばっかりです。

要するに、建築施工図についてのしっかりとした指針がなかった為に、試行錯誤しながら覚えるしかなかった、ということですね。

言うまでもないことですけれど、こうした経験は私にとってとてもツライものでした。

だからこそ今の私がある、という事実はあるにしても、もう少し情報を得る場が欲しかった…

というのが本音です。

説明をされる側から説明する側に少しずつ変わってきた今、当時の私が読んで喜ぶようなサイトが作れたら…

このサイトはそんな思いから始まりました。

もちろん、そうした説明をすることによって自分の中にある知識を整理出来たら、という個人的な目的もありますが…

自分の知識を整理しながら情報を提供していくことが出来れば、それは私だけじゃなく他の方にも役立つはず。

そんな思いを抱きつつ、実際に仕事として建築施工図に関わっているプロの目線で、存分に語っていきたいと思っています。

建築施工図というのは割と個人的な仕事なのか、普段仕事をしていてもあまり誰かに説明をするチャンスもないですし。

興味のある方は是非読んでみてくださいね。

■理解することと納得すること

とは言っても、このサイトで私が説明したことを自分の知識としたとしても、それで充分なのかというとそうではありません。

本当は私の説明だけで仕事をするのに充分な知識を得ることが出来ます、と言いたいところなんですけど、現実はそんなに甘くないですね。

実際に建築施工図を仕事をしていくのであれば、私が説明していること以上に知識が必要になってくることでしょう。

これには理由が二つあります。

まずひとつは、説明している私の知識も100%ではない、ということが挙げられます。

かなり寂しい事実ではありますが、まあ本当のことですからどうすることも出来ません。

長いことプロとして建築施工図を仕事としてきた私ですが、それでもまだ勉強不足だなと思う場面が結構あります。

建築は本当に奥が深いなといつも思います。

また、建築の技術もずっと昔から同じではなく、進歩していくのが普通ですから、常に新しい知識が必要になってもきます。

そうした理由で、ここに書かれている内容が全てという訳では全然ない、という事になる訳ですね。

そしてもう一つの理由が、読んだだけの知識では本当の意味で自分の知識とすることが難しい、という点です。

建築施工図について説明するサイトを作っておきながら、「読んだだけでは自分の知識にならない」と言うのはちょっと卑怯ですが…

それでも、読んで理解出来たことと自分で経験して納得したこととはやっぱり別のものなんですよね。

読んだだけの知識よりも、自分で経験したことの方が深く理解できるのは当然のことです。

それは「理解」と呼ぶよりも「納得」と呼んだ方が正しい表現かも知れませんね。

結局、知識や経験を自分の血や肉にする為には、泣きたい気持ちになったり恥をかいたりするのが一番の近道。

そんな残念な結論になってしまう訳ですが…

それでも、読んだだけの知識とは言え、知っているか知らないかの違いは非常に大きいはずだと私は信じています。

私の場合、何も知らないまま数多の失敗をして、少しずつ知識と経験を積んでいくことしか出来ませんでした。

でも、最初からある程度の知識を持っていれば…

失敗の回数が少しは減ったり、少しだけ高いレベルで失敗をすることが出来るんじゃないでしょうか。

結局は仕事としてやっていく以上、失敗から逃れられることはないんですけど、これは誰でも一緒ですから。

という訳でこのサイトでは、事前に基本的な知識を得ておき、少しでも有利な状態で仕事が出来るように。

そんな願いを込めて記事を書いていきます。

100%の情報ではないと先ほども書きましたが、このサイトを読むことによって、少しでも濃い知識を持って頂ければ嬉しいです。

トップ >>
サブコンテンツ

このページの先頭へ